辛い痛みの解消法 腰痛の辛さや悩みについてならお任せください

2009年08月14日

辛い痛みの解消法

腰痛、いやなものです。腰痛がひどくなると、毎朝起き上がることもつらくなります。早めに正しい腰痛対策をして、腰痛で悩まないようにしたいものです。腰痛の対策は、原因によって変わります。姿勢の悪さや、激しい運動によるもの、老化によるものなど様々な原因がありますが、自己判断をせずに医師に見てもらうのがよいでしょう。繰り返す腰痛は原因を元から断たなければ改善は望めません。「背骨に原因がある腰痛」と「内臓疾患から来る腰痛」、そして「ストレスが原因の腰痛」のどれかを見極めましょう。腰痛の中でも、背骨が原因で起こる腰痛の場合は、脊柱、及び、それを支える筋肉の異常が原因と考えられています。内科的な疾患から来る腰痛には、腎臓疾患、尿管結石、大動脈瘤が原因の場合があります。中には深刻な病気の場合もあるので、早めに専門医に診断をしてもらってください。特に女性は男性に比べると精神的に不安定になりやすいため、それが腰痛の原因になる場合もあります。生理や妊娠、出産、閉経などによりホルモンバランスが崩れることも大きく関係しているのです。長時間座ってパソコンを操作することの多い人は、毎日腰に負担をかけています。20〜30分に一度は立ち上がってストレッチなど、腰を動かすことを意識してください。それから腰痛対策としては、寝るときの寝具にも気を使いましょう。やわらかいベッドや高すぎる枕は、腰が沈むので不自然に背骨が曲がってしまいます。適度な硬さのある敷布団を選んでください。やはり、腰を悪くするのが一番多い瞬間は重いものを持ち上げるときです。必ず一度しゃがんで荷物を持ち、脚の力で立ち上がるようにします。荷物は体に密着させて運びましょう。また、肥満の場合はいつも重い荷物を背負っているのと同じですから、背骨が曲がったり運動不足による筋力低下で腰への負担が大きくなったりしますから、腰痛対策としてもダイエットは大切といえます。腰痛対策として、ストレッチは大切な習慣です。ただし、ひねるストレッチは急激にやるとかえって体を痛めることがあるので、ゆっくり行なうことが基本です。腹式呼吸を行なうのも有効ですね。腰痛で悩んでいるのに、検査をしても原因が分からないという場合には、ストレスが原因になっているかもしれません。自律神経が乱れることから慢性的な腰痛になるとも言われていますから、症状がひどいときはカウンセリングを受けることも考えましょう。


デトックス生活〜禁煙で体内から綺麗に〜: タバコラム その35 〜腰痛を ...
うわべだけのキレイじゃなく“キレイは体内から”をモットーにタバコについてのコラム、大事な食生活やスキンケアのこと、おすすめ商品などを紹介しています....


卓球とうつ病日記 【グッズ紹介】腰痛ベルト
卓球を心の支えに、うつ病と闘う。アフィリエイト始めました。...


posted by 腰痛アドバイザー at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 辛い腰痛の悩み解消 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/125704972
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。